沖縄ティーファクトリーのご紹介

日本屈指のブレンダーがお届けする紅茶

グラストンベリーの為に内田社長がチョイスした茶葉を使用し

最高のコンディションで紅茶を提供しています。

IMG_2252

☆沖縄ティーファクトリーのご紹介☆

紅茶に適したアッサム種は北緯30度以南でなければ栽培できませんが

国内で唯一の環境があるのは沖縄であることを発見し

(沖縄は北緯26度で有名な紅茶産地のインドアッサム地方と同じ緯度に位置します)

沖縄を新たな紅茶の産地にしたのが、「沖縄ティーファクトリー」の内田智子社長です。

また、沖縄の土はこちらも有名な産地のスリランカと同じ、弱酸性のやせた赤土。

ゆっくりと時間をかけ、土から栄養を吸収して育つ紅茶にとっては

そのようなやせた土地が適しています。

日本で最も自然な環境下でアッサム種が育つ場所「沖縄」で

茶葉の育成とブレンダーとして活躍している

内田社長の選定した紅茶で

ハッピーをお届けします!