スタッフブログ

グラストンベリーのこだわり 「紅茶」編

少し前のブログで

グラストンベリーの紅茶について書きましたが

より詳しくご紹介したいと思います♪

IMG_1899

今グラストンベリーでお楽しみ頂ける紅茶は全部で4種類★

国内唯一のティーテイスターである沖縄ティーファクトリーの内田智子社長に

当店のデザート相性の良い茶葉を厳選して頂きました!

「沖縄ティーファクトリーって?」と思われた方はこちらをクリックして過去のブログをチェック♪

 

まず初めにご紹介する紅茶「サンセットティー」

こちらは「セイロン産の茶葉」と、「沖縄産の茶葉」のオリジナルブレンドで

グラストンベリーで唯一ホットとアイスの両方をお召し上がり頂ける種類です!

沖縄の夕陽色にブレンドした “夕陽の紅茶サンセットティー” は、

クセがないのに、しっかりと口に残る紅茶のコク、グラスに注いだ時の発色の美しさ…

紅茶が苦手な方でも親しみやすいお味です♪

選び抜かれた茶葉にしか出せない味わいをお楽しみいただけます♥

 

 

お次は「ヌワラエリア」

何やら難しい名前で噛んでしまいそうですね…(笑)

スリランカ キャンディの山の上、標高1900mに位置する茶園から届いた紅茶で

香りを重視した製法で作られている為、優雅でデリケートな風味の紅茶です。

ダージリンに似た美味しさは、甘味や脂肪分の多いお菓子もすっきりと美味しくしてくれます。

まさにティータイムには欠かせない重要な引き立て役★

実はお菓子以外でも、お寿司や天麩羅などにも合う紅茶です。

 

 

お次は「アールグレイ」

皆様にはなじみ深い種類ですよね!

琉球紅茶オリジナルのアールグレイは本当に美味しい♥

本物のアールグレイとはまさにこれのことね!といった感じ♪

「中国産のキームン」と「沖縄産」の茶葉とのブレンドに

天然ベルガモットを使用した、上質な香りと余韻が人気です!

 

 

そしてラストは「キーマンクィーンズ」

かつて英国女王専用に茶摘・製造された大変生産量の少ない紅茶です。

薫り高く、茶葉形状・水色ともに美しい特別な紅茶です。

少しクセがありますが、

ミルクを加えたときのナッツフレーバーが魅力!

ミルクティーがお好きな方にはぜひおすすめしたい一つです★

 

 

いかがでしたか?

それぞれ違った特徴がありますので

ぜひ飲み比べをしてお気に入りを見つけて下さいね★

グラストンベリーのこだわり 「ランチ」編

グラストンベリーでは、次月のランチテーマとメニューをいち早く皆様にお知らせする為に

お持ち帰り頂けるランチ詳細を、レジ前にご用意しております。

テーマとメニューが変わるごとに再来店して頂く方や

まだ一度もご来店されていないご友人をご紹介して頂く方など

多くの皆様にご愛顧頂き、スタッフ一同嬉しく思っております♥

 

さて、3月のランチテーマとメニューをホームページをご覧の皆様にもお伝えさせて頂きます★

詳細はこちらをクリック♪

また、各コースのメインお肉料理を

プラス+¥1,500で「伊賀牛」へグレードアップして頂くことも可能です♪

伊賀牛って?と思われた方は一つ前のブログをチェック!→ こちらをクリック♪

 

 

ランチにご来店して頂き、席に着くともらえるこれ↓

DSC_0970

本日のランチメニュー表★

でもただのメニュー表ではありません!

中を開くと…

DSC_0971

メニューの中で使われている食材が

今月のテーマとどのように関係していて、

どのような効果をもたらしてくれる食材なのか

詳しく説明されています♪

 

よくお料理をお持ちするとお客様からおっしゃっていただける一言 「綺麗」

グラストンベリーのお料理は食材やその効能、味だけでなく、見た目の彩りも◎!

毎日のお食事に「楽しさ」がプラスされますよ♪

 

特に土日は大変混み合いますので

ご予約されてからご来店されることをおすすめ致します!

事前ご予約された方にはなんと!

食後のコーヒーor紅茶のお替りがプレゼントになる嬉しい特典付♪

デザートタイムはソファ席へご移動頂けるので

お話が弾み、「もうワンドリンク!」でゆったりティータイムが可能です★

皆様のご来店をぜひぜひお待ちしております★

グラストンベリーのこだわり 「お肉」編

皆様こんにちは★

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

本日のブログはグラストンベリーこだわりの食材「伊賀牛」について♪

 

グラストンベリーへお越し頂いことがある方は、レジ前の

IMG_6233

こんなコーナーや

 

テーブル上の

IMG_0685 IMG_8049

こんなカードを目にして頂いているかと思いますが

当店で食べられるお肉「伊賀牛」は実はとってもこだわりのあるお肉です!

 

〇〇牛と名がつくブランド牛はほとんどの都道府県にあり、その種類もたくさんありますが

産地はもちろん、血統や品種、枝肉の格付け、飼育法やその期間など

それぞれの銘柄によって定められた一定の基準を満たしたものに付けられているそうです。

 

その中でも、三重県のブランド牛で

芳醇な香りやコク、とろけるような柔らかさが特徴の「伊賀牛」。

伊賀牛は伊賀牛でも「奥田牧場」さんで育てられている牛さんにグラストンベリーは注目!!!

 

奥田牧場さんで育てられている牛はとっても健康!

牧場主さんの「自分ももちろん、子供、友人に安全なものを食べてもらいたい!食の原点は生産からだ!」という想いのもと

一頭一頭に徹底した健康管理を行い、愛情を持って育てられています。

 

ではその健康管理とは具体的にどういったことにあるのでしょうか。

 

人間も同じように栄養のある食べ物を食すことで体が元気になります。

牛も同じ。

通常牛は8種類程度のエサで飼育が可能だそうですが

奥田ブランド牛のエサはなんと15~16種類と倍の量のオリジナルブレンドです!

色々な種類のエサをバランスよく食べさせることで

その栄養分が体に上手く吸収されとても元気な牛が育ちます。

健康で元気な牛の赤身肉はミネラルがたっぷりで美味しく

程よい柔らかさと風味のある上質なお肉になるというわけです。

 

そんな牛から生まれた「伊賀生まれ 伊賀育ち」の仔牛も生産し育成されています。

愛情をかけた牛を・・・という声もあるそうですが

肉牛は国を支える経済動物であり、「いただきます」の愛護精神にのっとって

残さず食べて頂くことを肝に銘じ商売をしておられるそうです。

 

牧場主様の

「このお肉だったら安心してお客様に食べて頂ける!」という

妥協が一切ない真心込めたお肉をお持ち頂いています。

 

どんなに栄養価の高い食材を食べていたとしても

それが育てられた環境が悪ければ、私たち人間に取り入れられる栄養効果は期待されません。

 

「本当の意味で体にいいもの」

グラストンベリーはそこにこだわっています。

 

ランチでは通常のコースのランクアップメニューとしてお召し上がり頂けます。

ディナーではコースのメインメニューが伊賀牛です。

またさらに、伊賀牛尽くしのコースもご用意致しております★

 

お肉好きの方にはぜひ体に良いお肉をお召し上がりいただきたいです!

「お肉が口の中でとろける~」を実感して頂けますよ♪

奥田牧場さんのHPはこちらをクリック♪

沖縄ティーファクトリー監修 グラストンベリーの紅茶がさらに美味しくなります♪

グラストンベリーのブログをご覧の皆様 こんにちは☼

 

紅茶が大好きな方必見★

本日は、2月10日(月)からご案内開始の「紅茶」についてご紹介させて頂きます。

IMG_2252

沖縄の土地で育てた茶葉で、紅茶を作っておられる「沖縄ティーファクトリー」。

国内でただ一人のティーテイスターである内田社長様は

紅茶に適したアッサム種が栽培可能である環境は

国内で唯一「沖縄」であることを発見し、沖縄を新たな紅茶の産地にした方です。

 

台風などの天候に左右される沖縄での栽培はとても大変だそうですが

沖縄の土はこちらも有名な産地のスリランカと同じ、弱酸性のやせた赤土であることから

ゆっくりと時間をかけ、土から栄養を吸収して育つ紅茶にとっては最適な土地なんだそうです。

 

茶葉を触れば収穫されたその日の天候が分かる!と内田社長は言います。

原料となる茶葉の良し悪しを見分け

自身のブレンド技術で「琉球紅茶」というブランドを商品化されました。

ブレンドをする上で重要なのは、それぞれの茶葉の種類によって違う、味や香りをぶつけないように並べること。

紅茶そのものだけでなく、一緒に食べるお菓子との相性も重要です。

実は、お菓子をおいしく食べてもらえるような引き立て役だったりするんですよね。

ミルクやお砂糖などの分量も実は人それぞれの好みで入れていいもの。

ストレートで飲んだ時、お砂糖を入れて飲んだ時、ミルクを入れて飲んだ時の変化は、茶葉によって全然違います。

 

グラストンベリーの為に内田社長様がチョイスして下さった茶葉でお入れする紅茶。

4種類ございますのでぜひあなたのお気に入りを見つけて下さいね❤

オーガニックワイン

グラストンベリーからおすすめするワインの一つ「ビオワイン」

IMG_0207

農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・そこに生きる生物など

自然の恵みを生かした有機農法によって栽培されたブドウを

手摘みで収穫した自然派ワインです。

 

南フランスの太陽と自然を感じることのできるフルーティーな香りが特徴なので

さわやかですっきりとしていて、とても飲みやすいワインです。

 

ワインはブドウに含まれている成分をほとんどワインの中に取り入れている為

多くのミネラルやビタミン、ポリフェノールが含まれており

健康効果が期待される飲み物です。

 

白ワインにおいては、

腸内細菌のバランスを整えたり、がん細胞やコレステロールの合成を抑制する有機酸が非常に多く含まれています。

 

赤ワインにおいては、ポリフェノールが多く含まれているので

動脈硬化や脳梗塞を防ぐ作用があります。

フランス人が他のヨーロッパ諸国の人々よりもチーズやバターなどの乳脂肪や

肉類などの動物性脂肪の摂取が多いにもかかわらず、動脈硬化や心臓病の死亡率が低いのは

日常的に飲んでいる赤ワインの影響があるとも考えられているほどです。

 

健康効果があるとはいえ、ワイン1杯で十分な効果があるそうなので

飲みすぎには注意したいところですが★

 

ぜひグラストンベリーのランチやディナーのお共に

ビオワインをお召し上がりください♪